9月18日(土)第1732回 経営者モーニングセミナー

2021年09月25日

★会長挨拶

野口さん(トラちゃん)ご紹介で、眞田凌茉さんが入会されました。

23歳で建築業をされていらっしゃいます。

経営者としての貫禄、落ち着き、発言力など…

眞田さんを拝見していると、年齢はあくまでも数字であり、人間力に年齢は関係ない‼︎

そう思わされました。


★会員スピーチ 植松 正博会員

お父様より会社を引き継がれ、2代目として尽力されていらっしゃいます。

倫理法人会との出会いは、お父様が入会されていらっしゃったこともあり、そのご縁で入会されました。

そんなお父様が去年病気で倒れ、食べる事も困難な状況になった時、「父の病気が少しでも良くなるように」と、毎日神社へお参りされ祈り続けました。

今では退院され、少しずつ食べれるようにもなり回復へ向かわれていらっしゃいます。

信じる者は救われる‼︎

植松さんのお父様への思いと実践が起こした「奇跡」を、見せて頂きました。

お父様の1日も早い回復をお祈り申し上げます。


★講話 東京都北区倫理法人会 狩野 敏之副会長

引っ込み思案で目立たない性格。

小学生の頃、靴を隠されたりなどいじめにあい、中学生に不登校に…

いじめの原因は、3歳で発覚した自閉症。

親に相談したらちくったと言われ、更なるいじめにあうため、親にも言えない日々を過ごす。

繰り返されるいじめと誰にも相談できない苦しみから、徐々に体が悲鳴をあげ、とうとう学校へ行けなくなってしまった。

そんな息子の変化に気づいたお母様が一言。

「学校で何かあったの?私はあなたの味方だよ。」

学校でいじめられていた事、それが原因で不登校になった事、何も言わなくてもお母様は全て理解されていまし
た。

そんなお母様の優しさ、偉大さに涙が止まりませんでした。

そして、辛い時や苦しい時の気分転換は、車を運転したりフィットネス。

今では、大会に出られる程本格的に実施されていました。

今の自分がある事は、産んでくれたお母様がいらっしゃり、支えて下さる方々のおかげと。

「本とつながる」

お母様へ感謝され、またお母様の偉大さを改めて感じたお話でした。


Return to Top ▲Return to Top ▲